ココそら

ジンベエザメが泳ぐ巨大水槽は
一見の価値あり!

海洋博公園内にある人気水族館では、サンゴ礁広がる浅瀬の海から深海まで、沖縄の海を再現。世界最大級の水槽で全長8.7mのジンベエザメをはじめ、マンタや回遊魚たちが一緒にゆったりと泳ぐ姿は圧巻の一言です。

画像提供/国営沖縄記念公園(海洋博公園):沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

TEL 0980-48-3748
所在地 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
国営沖縄記念公園(海洋博公園)内
営業時間 3〜9月8:30〜20:00、10〜2月8:30〜18:30
※入館締切は閉館の1時間前
休業日 12月の第1水曜とその翌日(木曜)
料金 大人1,850円、高校生1,230円、小・中学生610円、6歳未満 無料
アクセス 那覇空港より車で約120分
HP 公式ホームページはこちら

こちらもチェック!

画像提供/国営沖縄記念公園(海洋博公園):沖縄美ら海水族館

意外と見過ごされがちですが、大水槽を上から観覧できる「黒潮探検(水上観覧コース)」もあります。アクリル製のデッキからは足元を泳ぐ魚の姿も楽しめます。スタッフによる水槽の解説も開催しています。

「黒潮探検」観覧時間
8:30〜11:00(最終入場10:45)
17:30〜閉館(最終入場は閉館の15分前)

エメラルドグリーンの
海上をドライブ

名護市の屋我地島と今帰仁村の古宇利島とを結ぶ全長1,960mの大橋。直線に伸びる橋から両側に広がるエメラルドグリーンの海が美しく、絶景のドライブコース。まるで海の上を走っているような気分を味わえます。橋の周辺には海を眺める展望台やビーチ、ショップ、カフェなどがあります。

画像提供/今帰仁村観光協会

古宇利(こうり)大橋

所在地 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利(古宇利島)
アクセス 那覇空港より車で約120分

伝統の沖縄そばは、
滋味深いだしが決め手

写真左:「生アーサまいにち食堂そばセット」1,090円

女性好みの店作りと伝統的な沖縄そばが口コミで評判のお店です。一口目に薄く感じるだしは計算し尽くされた塩分濃度で、二口目からじんわりと染みる滋味深い味わいに変化。麺との相性もよく、地元の人や沖縄そばツウをも唸らす一杯です。沖縄そばのだしで炊いた“ジュウシー”(炊き込みご飯)もおすすめですよ。

この画面提示で「生アーサまいにち食堂そば」単品注文でミニジュウシーサービス

まいにち食堂

TEL 098-958-7250
所在地 沖縄県読谷村喜名390 コーポすず風1F
営業時間 11:30〜16:00(LO.15:00)
休業日 水曜
アクセス 那覇空港より車で60分
HP 公式Facebookはこちら

ハンモックで海風感じる
リゾートカフェ

写真左:「ドラゴン・マンゴー・フラミンゴ」880円 「トルティーヤロール」チキン1,000円

イタリアのリゾート地を彷彿とさせるウミカジテラスで唯一のハンモックカフェ。メキシコ・マヤの職人による手編みハンモックに揺られながら沖縄の美しい海を眺める最高のひと時を過ごせます。料理は食べやすいハンディタイプ。カラフルなドリンクは写真映え間違いなし!海をバックに撮影してみて。

ウミカジテラス
ハンモックカフェ ラ・イスラ

TEL 098-894-6888
所在地 沖縄県豊見城市瀬長174-6 ウミカジテラス27号
営業時間 10:00〜21:00(LO.20:30)
休業日 無休
アクセス 那覇空港より車で15分
HP 公式ホームページはこちら
ウミカジテラス全景

沖縄の自然を体感、
マングローブ林へカヌーでGO!

キャンプ場やコテージなどを有する滞在型施設では、近くの億首川に生息する4種のマングローブに触れたり、生態について学べる約2時間のカヌー体験が人気です。このほかシーサー色づけ体験や島ぞうりアート体験などもあり、一ヶ所で沖縄を満喫できる施設です。

自然体験学習施設 ネイチャーみらい館

TEL 098-968-6117
所在地 沖縄県国頭郡金武町金武11818-2
営業時間 9:00〜18:00
休業日 年始(1月1日〜3日)以外無休
料金 内容により利用料または体験料が必要です
アクセス 那覇空港より車で約60分
HP 公式ホームページはこちら

挑戦しよう!マングローブカヌー体験

大人5,300円、小人(6〜12歳)3,700円、小人(3〜5歳)2,700円、幼児(2歳)1,000円
※すべて税別
※前日までの予約が必要

出来たてを召し上がれ!
沖縄のアンマー(母)の味

写真右:定番の「ポーたま」250円

牧志公設市場近くにあり朝7時から行列をなす人気店です。ポークたまごおにぎりは沖縄の母が作る地元では定番の味。注文後に手づくりし、できたてを提供しています。油味噌やにんじんしりしりなど沖縄食材を挟んだメニューも用意。島らっきょうやナーベラ天など店舗限定商品も外せません。飲食スペースもあるので温かいうちに召し上がれ。

ポークたまごおにぎり本店 牧志市場本店

TEL 098-867-9550
所在地 沖縄県那覇市松尾2-8-35
営業時間 7:00〜17:30
休業日 水曜
アクセス 那覇空港より車で約20分
HP 公式ホームページはこちら
「エビタルPTO」280円
「ゴーヤの天ぷら」390円

季節のおすすめ情報

この時期にぴったりのおでかけスポットやイベントをご紹介します。

京成上野駅

特別展 大哺乳類展2 ―みんなの生き残り作戦

大哺乳類展が9年ぶりに帰ってきます。今回のテーマは「生き残り作戦」。水陸あわせて約400種の哺乳類が大集合!剥製や500点以上の骨格標本、最新の解析映像等も交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力であるロコモーション(移動運動)を軸に、「食べる」「産む・育てる」際の仕組みにも迫ります。

「大哺乳類展2」ポスタービジュアル
期間 開催中~6月16日(日)
TEL 03-5777-8600(ハローダイヤル)
名称 国立科学博物館
所在地 東京都台東区上野公園7-20
営業時間 9:00〜17:00(金・土曜は20:00まで)
4月28日(日)~5月5日(日・祝)は~20:00、 5月6日(月・休)は~18:00
※いずれも入場は閉館時刻の30分前まで
休業日 月曜、5月7日(火)
※4月1日(月)・29日(月・祝)、5月6日(月・休)、6月10日(月)は開館
料金 一般・大学生当日1,600円ほか
HP 公式ホームページはこちら

八千代台駅

ローズフェスティバル 2019

世界に誇れるバラ庭園として高く評価される京成バラ園では、世界の様々なバラ1,600品種1万株が咲き誇り、期間中には著名なバラ専門家によるガイドツアーを開催します。見頃時期の週末には6時開園もあるのでHPを要チェック!

期間 5月10日(金)〜6月16日(日)
TEL 047-459-0106
名称 京成バラ園
所在地 千葉県八千代市大和田新田755
営業時間 4月/10:00〜17:00、
5・6月/9:00〜18:00
休業日 無休(4~6月中)
料金 4月/大人300円、小中学生100円
5・6月/大人1,200円、小中学生200円
備考 最新の開花状況・イベント情報はHPを要チェック!
HP 公式ホームページはこちら